読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大分+福岡旅行

1日目☀ 大分 国東半島 周辺散策
2日目☀ 大分 国東半島 宇佐神宮→熊野磨崖仏→両子寺
3日目☀ 大分 別府 明礬地獄→岡本屋地獄蒸プリン→紺屋地獄(別府温泉保養ランド)→散策
4日目☂ 大分→福岡 一蘭食べて帰路

往路 : JAL 目的地直行便
復路 : とよのくに号( 高速バス)で西鉄天神高速バスターミナルへ、福岡散策後、Peachで帰宅


■明礬温泉の明礬は成分ではなく地名
明礬温泉とは、薬局等で売ってる元素記号が存在するあのミョウバンが成分として入っているのかと思いきや、ミョウバンが入っている訳ではないとの事。おんどろき。明礬地獄の受付のおばさまに教えて頂いたのですが、「やれやれ、これだから若いのは。」的に、首を左右に振っておられました。


■紺屋地獄(別府温泉保養ランド)
泥の温泉に行ってまいりました。露天風呂の策近くでぼんやりしていると、若い男性と目があった。よくよく確認すると、露天風呂は柵は有れど混浴との表記。濁ってるから立たなければ何も見えないけれど、不意打ちだったので、あわわ、見てはいけないものを、となり、すすすっと見えない場所に引き揚げ。

脱衣所での盗み聞きでは、露天の小浴場(混浴)が最も泥の質が良いとの事。但し、女性側から小浴場に行くには、目隠しなどが無い男性浴場の真横を通らなければならず、気になる方はそれなりの装備が必要かと思われます(水着不可。大判タオルや、フェイスタオル2枚でビキニ巻き等)。夫によると、男湯の方は、泥が隅の方にしか無く、砂ばかりだったとの事。夫も小浴場の泥質が良いと聞いたけど、タオル1枚で行く勇気は無かったと言い、あまり利用する人が居ないから、良い泥質を保ってるのかしらん。

一般的な皮膚病やアトピーにも良いとの事に洗脳されていたのか、入浴後、顎の吹き出物がましになってる気がして、夫に「きれいになった?ましになった?」としつこく迫ったけれど簡単に一撃一蹴。そんなに直ぐ変わるわけないでしょ、との事。まぁ、そうですよね。泥が減っているとも言われているけど、建物の古臭い雰囲気や、過度に手を加えていない様子は、個人的には好き。次行く機会があるのなら、ここに泊まって、温泉療法に勤しみたいところ。(前回の記事より、肌荒れぶり返し中。もう、何が悪いんだか。)
 

tayu.hateblo.jp

■1日自動車保険が便利すぎる
こんなに、便利な物が存在していたとは!父上より教えて頂き、親の車を借りた際、三井住友海上の1DAY保険(1日500円の自動車保険)を利用。セブンイレブンのマルチコピー機で簡単に加入でき、本当にとても便利。