読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての駿河屋利用

本・CD整理に、初めて宅配買取を利用。今回利用した店舗は、CD購入で何度かお世話になっていた駿河屋。
 
買取の種類は2種類。あんしん買取 or かんたん買取。大きな違いは、事前見積もりの有無。今回は整理が目的だったので、かんたん買取(自動承諾)で依頼。
 
 
送った商品は下記59点。
 
映像ソフト: 1点
CD: 16点
書籍: 51点
 
そのうち、価値のある物は下記10点と自己見積。
 
映像ソフト: 1点
CD: 4点
書籍: 5点
 
 
結果
査定商品合計 \5,152
通信買取手数料(銀行振込) -\412
合計金額 \4,740
 
 
全体の流れ
9/19 発送
9/21 受付完了連絡
9/26 査定金額連絡
9/28 入金
 
 
良い点
・条件付きで送料無料。
・見積を依頼せずとも、自分で検索して高価買取対象商品等の価格を知る事が出来る。
・銀行振り込みの手数料が引かれるけど、店頭に持って行く労力と比較すると、宅配買取は悪くない。
・買取価格に定評があるけれど、噂通り満足の出来る価格だった。ブックオフだったら1,300円位ではないでしょうか。
 
 
気になる点
・かんたん取引の場合、詳細が出ない。
 
 
まとめ
・信じられないくらいのお金が必要になった場合、宝物(現在手元にあるCDや本類)全てを手放す、という選択肢の発見。